Deprecated: Function set_magic_quotes_runtime() is deprecated in /home/cbltechc/othersites/cbldatarecovery.jp/textpattern/lib/txplib_db.php on line 14
サービスフロー - CBL JP
CBLデータ回復

データ復旧サービスフロー

世界各国で20年以上のデータ復旧実績、データ修復のサービスフローです。初期診断無料「ノーデータ・ノーチャージ」による完全成功報酬型のデータ復旧サービスであらゆる記録メディアから大切なデータを修復します。

CBLジャパン データ・リカバリー・サービスについて

1 初期診断の実施
2-1 データ復旧可能な場合はお見積もりを提示
2-2  復旧不可能又はお客様ご都合によるキャンセルの場合、着払いにて障害媒体をご返却
3 お見積もりに提示のデータ復旧代金を銀行振込み
4 入金確認され次第復旧作業開始
5 データ復旧完了
6 HDD, FTP, DVDまたはCD-ROMにて復旧データをお客様へ送付(実費にて他の媒体に変更可能)

データ復旧代金について

 弊社のデータ復旧料金の算出方法は、復旧データの容量を基本とし、初期診断による障害媒体の状況確認から計画する復旧作業工程の内容により算出いたします。このため、初期診断が完了するまでは正確なデータ復旧料金をお客様へご提示することができませんので、あしからずご了承願います。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。    【お問い合わせ】

ぜひCBLのデータ復旧サービスをご選択いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。